読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パフォーマンス上の最新の四半期決算カンファレンスコールで火曜日にApple CEOのク

パフォーマンス上の最新の四半期決算カンファレンスコールで火曜日にApple CEOのクック(ティム・クック)がまとめることができます "悪くはないお金」です。 クックは言った: "コストの観点から、一定の経済的圧力の負の影響のいくつかは、特定の資産の価格をもたらすでしょう、低下する商品価格が低下するので、私は、これはあなたが及び投資することができます正確に何だと思います自信を持って投資する絶好の機会。 iPhone7ケースヴィトン風Appleの公表貸借対照​​表によると、それは発展途上市場で拡大したい場合は特に、リンゴ良い "資産"の多くに加えて、今$ 216億円の現金保有です。 クックは、アナリストは、AppleのR&D支出、販売、管理、および呼び出し時に計画された問題に関連管理費を調達した上に誰かの答えに言うことです。 YSLiPhone6ケース Appleの四半期売上高、管理、および約$ 6億円の管理費。 車とコンテンツ クックは、率直に言って、Appleが弱い世界経済であると開発コストを削減しないことを言いました。 ルイヴィトンiphone7ケース彼はまた、Appleが販売、経営管理費を削減する方法を考えることができるが、そのような中国などの主要市場での小売店への投資を削減しませんしながら、と指摘しました。 しかし、クックは、投資機会が深く、さらに意味があるかもしれないと述べました。 エムシーエムiphone7ケース Appleは一貫して保守的な態度に対処するために付着しています。ウィキペディアの情報によると、Appleはそれぞれ、過去2年間で取得し、最後の2年間は、Googleマイクロブログ)に比べ8と10の企業が、35と13社の買収でした。 シャネルiPhone7ケース しかし、Appleはテレビを含む、自動車、エンターテイメントなどの新しい産業に取得したいので、それはアップルの音楽の道を開くために、このようなビートの買収として、外部の会社の買収を加速するかもしれ最善の証拠です。 Appleはまた、事業活動および生産能力をサポートするためのインフラの多くを投資してきました。 iphone7ケースこれは、データセンターサービスのためのコマンドセンターを設立したアリゾナ州で昨年2月に$ 20億費やしました。 12月に、それはサンノゼ市に小さなチップ製造工場を取得し、それ自身のチップ設計をテストするために使用されてもよいです。 iPhone7ケース シャネル風特許発明の名称「フレキシブルディスプレイデバイス」、特許No.9504170は、フルスクリーンカバーは、iPhoneの折りたたみ可能なデザインを持って説明しています。この折りたたみ折り畳み式携帯電話の形は当初1990年代に、第1の状況を運ぶために不便の下に表示された場合、折り畳むことができ、特許にモトローラ、アップルで採択されました。 ルイヴィトンiphone7ケース 特許デザインのアップル社の部品の外折りに加えて最も重要なのは、折り畳み可能なOLEDディスプレイと金属支持構造を有することで、非常に柔軟です。 Appleはニチノール、ニッケル - チタン合金とメモリ特性の弾性構造の使用の特許に使用し、既存の柔軟なポリマーを交換してください。 超人気iphone7ケース Appleは本当に屏風携帯電話をしたいですか?この特許は、あなたが興奮になります いくつかは、特許例えば、このスマートフォンは、折り畳み可能な折り畳み基部を含み、上下に分割されています。各セクションは、プロセッサ、センサー、およびいくつかのスマートフォンの一般的な回路構成要素が含まれています。 例えば、上層にカメラ、表示制御、スピーカモジュールと周囲光センサ、マイクロフォン、CPU、GPU、振動子と下半分の他の必要な成分を包含します。 上下単一または複数のヒンジ機構互いに接続され、移動して折り畳むことができるを通じて、データ交換のためのフレキシブルプリント基板により上下。 シャネルiphone7ケースそして、ディスプレイの2つの部分の間に覆われています。興味深いことに、アップルの特許は、可撓性スクリーンは、2つまたはそれ以上の2倍の構成に対応するために追加の材料を含んでもよく、指摘しています。 エムシーエムiphone7ケース Appleは本当に屏風携帯電話をしたいですか?この特許は、あなたが興奮になります 一例では、AppleiPhoneは、古い折り畳み式携帯電話に似た状態に折り畳まれると、追加の保護を提供することができます。そして、画面の一部が外側に操作しやすく、折り返されます。 シャネルiphone6ケースそして、そこに別の形式は、さらに2折り返し部があっても、ユーザの衣服でキャッチすることができますトリプル倍に、提供しています。 Appleは本当に屏風携帯電話をしたいですか?この特許は、あなたが興奮になります トリプル折り畳まれセクションでは、画面表示は、感圧技術のOLEDアセンブリによって覆われている切り替えることができます。 ルイヴィトンiphone7ケース特許では、Appleは固定コネクタが、しかし、アカウントに使用されるガラスおよび他の金属材料の将来を取って、あなたは、代替の他の形態をも使用することができます。 アカウントには、iPhoneの開発を過去十年間の傾向を考えると、Appleが数年以内に画面を折り畳み、この技術を使用して現実のものに変身する可能性が低いので、我々は、折り畳み式の画面iPhoneiPadを楽しみにしていますが、また待機する時間を取りたいです。 iphone7ケース 噂がありますが、AppleiPhone上で2017年に湾曲したOLEDディスプレイを使用しますが、それにもかかわらず、全体的なスタイルで、来年のiPhoneは大きな変化ではありません。